りんごの木は大地に根をはり、太陽に向かって枝葉を広げ、20年の歳月を経て一人前の木になります。
成田のりんごは明治37年(1904)から栽培が始まり、青森の厳しい風土のなか、祖先の知恵と情熱によって守られてきました。
110年以上の歴史あるりんご園を、後世に託し、未来へ繋いでゆきたい。
自然の恵みと希望がギュッとつまったおいしい青森のりんごをお届けします。

みなさんありがとうございます。令和2年産りんごの販売は終了しました。


送料税込み価格(沖縄、離島を除く)

りんご販売期間(令和2年産)
 りんご【つがる】  販売終了
 りんご【弘前ふじ】 販売終了
 りんご【サンふじ】 販売終了
 りんごジュース 販売終了
*天候状況によって収穫期間が変動いたしますので、ご了承ください。

りんご品質(サンふじ)
 良品  ・・・食味が良いりんご。見映えの良いりんごを選んでいるので、贈答品にも喜ばれています。当園で人気の「売れ筋りんご」です。
 3圈10ヶ)3,200円 5圈18ヶ)4,400円 10圈36ヶ)6,900円 15圈54ヶ)8,900円
 優良品 ・・・果実が大きく、当園で最高級品のりんごです。
 3圈9ヶ)3,900円 5圈16ヶ)5,600円 10圈32ヶ)9,300円 15圈48ヶ)12,500円
*送料税込み価格です。

当園りんごジュースは、ストレート果汁100%
 贈答用箱・・・飲みやすい広口ビンで、飲み切りサイズの180ml。8本入れと12本入れをご用意
 お徳用箱・・・注ぎやすい広口ビンで、お徳用サイズの1L。6本入れをご用意

おいしいりんごの見分け方


1 ツルが太くてピンとしている
2 赤色がしっかり着いているものが、甘みが強くて味が濃い
3 りんごの下の部分まで、赤いりんごは赤く、黄色いりんごは黄色くなっているもの
4 同じ品種のなかでは、中くらいの大きさで重量感のあるもの
5 りんごを指ではじいた時に弾んだ音がする

 りんごの甘みに関係しているのは果糖、ブトウ糖、ショ糖。果糖がもっとも甘く少し冷やして食べると甘さを強く感じます。りんごは家庭でも長期保存できるくだものです。太陽に当てず暗く涼しいところに保管して下さい。

わが家のこだわり


1 少量生産で美味しいりんご作りをめざす。
2 「地球にやさしく」をモットーに、農業用品、道具は大切に永く使う。
3 お客さまとのふれあいを大切にしたいので可能なかぎり「手わたし」で、りんごをお届けする。
(青森市内のお客さまには、私がりんごをお届けにまいります)

 青森りんごは140年の歴史があり先人の方々が築きあげた技術で「青森りんごは品質が良くおいしい」というブランドができあがりました。
 先人の想いを引き継ぎ、子どもたちに農業の素晴らしさを伝えていきたいと思います。

りんご農家の成田ホームページ☜


お届け先が複数の場合は、申し訳ございませんがお届け先ごとに分けて、ご注文を繰り返していただくようお願いします。
「ezweb.ne.jp」メールアドレスの場合、設定によりこちらからのメールが送信されない場合がありますのでご注意ください。
ウェブブラウザ「Chrome85」を利用してクレジット決済をした場合、リンクドメインURL不一致エラーが発生し決済できない場合がございます。申し訳ございませんが、他の決済方法をご利用下さい。